福岡ヨガインストラクター養成資格おすすめ

福岡地区でのヨガインストラクター養成資格講座のおすすめをご紹介します。

 

おすすめする学校を選ぶにあたっての評価の基準は3つです。

 

全米ヨガアライアンス認定校である。

 

充実した内容である。

 

少人数である。

 

これら3つの内で、まずは福岡地域での全米ヨガアライアンス認定校に絞って検討します。

 

ヨガインストラクター養成資格おすすめ

 

全米ヨガアライアンス認定校福岡

 

全米ヨガアライアンスの公式ホームページで福岡地域にどのくらいの全米ヨガアライアンス認定校があるか調べました。2019年現在で12校でてきます。

 

これは福岡市内ではなく、福岡の中心から50マイル(約80キロ)にあるスクールの一覧となります。そして福岡で登録されているが実際には別の場所で行われていたり、別の地域で登録されているが福岡で開催されてたりする学校があります。したがって実際に福岡で全米ヨガアライアンスのRYT200の資格が取れる学校をピックアップしました。

 

学校名は全米ヨガアライアンスに登録されている名前です(実際のスクール名とは違う場合があります。学校名の横に数字がでています。それは1クラスの募集人数です。”NA”となっているのは人数が不明もしくは決まっていない、そしてホームページがない(運営していない?)ところです。さらに”NA(少)”は少人数と言っているが人数が明記されていないところです。掲載はアルファベット(A−Z)の名前の順です。

 

  • Ananda Yoga 6
  • Beflat 6以上
  • Eigokobo yoga school NA
  • Fonnu academy NA
  • General yoga univa NA
  • Laulea studio 8
  • Lien academy 10
  • Masa studio NA(少)
  • Meguri yoga NA
  • Smile yoga 10
  • Spa il sole NA(少)
  • Studio zero NA
  • Yaroom academy NA(少)

 

福岡の少人数スクールを選ぶ

 

次のステップとして、福岡地区の全米ヨガアライアンス認定校の中で少人数(1クラス10名以下)のスクールを検討します。福岡地区では下記5校の少人数制ヨガインストラクター養成スクールを取り上げます。

 

  • Ananda Yoga
  • Beflat
  • Laulea studio
  • Lien academy
  • Smile yoga

 

さらに少人数のヨガインストラクター養成講座でも内容が大切です。最後のステップとして各学校の内容を評価します。

 

福岡で充実した内容の学校を選ぶ

ヨガインストラクター養成資格講座を選ぶときに、全米ヨガアライアンス認定校であり、少人数でクラスを開催していることは非常に重要です。そして最後にその講座で教えられている内容が確かなものかを確認しなければなりません。

 

いくら少人数だといっても内容が伴っていなければ、全米ヨガアライアンスの資格を取得しても、ヨガインストラクターとして自信を持って指導することができません。ヨガインストラクターとして活躍したければ、充実した内容の講座を選びます。

 

ヨガインストラクター養成の内容は3つのポイントを押さえましょう!

 

本当のヨガを学べるか?

 

体系的にヨガの技術が学べるか?

 

実技テストで個別に評価してもらえるか?

 

それでは上記3つのポイントを中心に、福岡地区の少人数ヨガインストラクター養成資格講座である6校の内容を見ていきましょう。

 

AnandaYoga(超美人ヨガ)

 

特徴
  • インド伝統の本物のヨガ、King of Yoga(ヨガの王道)が学べる
  • 身も心も綺麗になるヨガ
  • ヨガインストラクター資格の専門校(プロフェッショナルスクール)である
  • 女性限定

 

1クラスの人数
6名

 

RYT200取得の費用

YTT100とYTT200に分かれており、2つの講座を受講することで全米ヨガアライアンスRYT200の資格が取得できる。

  • 受講費

YTT100: 20−22万円(税込み)
YTT200: 22−23万円(税込み)

 

RYT200費用合計
42−45万円(税込み)

 

講座開催場所

福岡市南区高宮3-21-24

 

主な講師

代表 Upkar
指導時間数は5,000時間以上と指導経験は申し分ないです。ヨガの本場インドで直接様々なヨガを習得しておりヨガマスターといえるレベルです。また本も出版しており技術だけでなく十分な知識を持っているようです。

 

ヨガインストラクター養成資格講座の約90%を代表Upkar自ら担当するということで、受講生としては安心感があります。

 

内容

@本当のヨガが学べるか?
ヨガの王道(King of Yog)を学ぶということで、本当のヨガが学べるでしょう。

 

Aヨガの様々な技術が学べるか?
アーサナだけでなく、プラーナーヤーマ、ムドラ、バンダ、マントラなどヨガで重要な技術がすべて講座に入っています。HPには各技術で実際に学ぶ名称や種類まで明記してあります。その内容が他のどのスクールよりも詳しく掲載されており安心できます

 

B実技テストで評価してもらえるか?
実技テストは計3回行われ、YTT100とYTT200それぞれで代表Upkarから個別の評価があるようです。

 

Cその他
卒業生の体験談が数多く掲載してあり、他校と比べて非常に詳しく、実際に受講するイメージがわきやすいです。

 

AnandaYogaまとめ

驚くのはホームページの内容です。これほど詳細に情報が公開されているところはないでしょう。説明会は開催していないようですが、何を学ぶかがほぼすべてわかるので安心して受けることができそうです。

 

少人数で内容も充実しており、ヨガマスターから直接学べるので、ヨガインストラクター養成では、まずは最初に検討すべきおすすめのスクールです。★★★★★

 

AnandaYogaのHP: 超美人ヨガ(AnandaYoga)福岡

 

Beflat(ビーフラット)

 

特徴
  • ヴィンヤサスタイルのヨガ
  • 指導実習にも重点をおく
  • 長崎県内で唯一の全米ヨガアライアンス認定校

 

1クラスの人数
最少人数6名

 

RYT200取得の費用

基礎コースと応用コース: 44万円+消費税

 

申込時期により割引あり

 

講座開催場所

長崎県佐世保市塩浜町7?9

 

主な講師

メイン講師 迎 秀子
指導歴30年。1992年6月、ビーフラット設立後は、エアロビックダンスを中心に指導にあたりながら指導者の育成にも力を入れる。リラックス系のヨガ〜アシュタンガヨガまで、幅広い指導内容で、ヨガの普及につとめている。自身はアシュタンガヨガを練習している。(HPより抜粋)

 

内容

@本当のヨガが学べるか?
ホームページを見る限り、本当のヨガが学べるかは不明です。どちらかと言えばポーズ中心のエクササイズ的ヨガのようです。

 

Aヨガの様々な技術が学べるか?
全米ヨガアライアンスの基準に沿ったカリキュラムになっているようですが、項目のみで詳細は掲載がありません。

 

B実技テストで評価してもらえるか?
不明です。

 

Beflatまとめ

長崎県で唯一の全米ヨガアライアンス認定校なので、長崎で探している方は検討してみてもいいでしょう。★★★

 

Bflat(ビーフラット) のHP: Bflat

 

Laulea studio

 

特徴
  • 「今を大事に」等身大の自分に向き合えるヨガ
  • 一人ひとり違う目的に応じた個人指導を目指す
  • 1年間で学びたいタイミングで受講する

 

1クラスの人数
8名

 

RYT200取得の費用

50万円(税込)
※申込時期により割引あり

 

講座開催場所

下記2つの場所で開催される。
・福岡県福岡市中央区港1-6-6
・福岡県福岡市博多区上川端9-35

 

主な講師

高橋ひとよ
ラウレアヨガ養成コースでは一人一人を丁寧に育てていく事を大事にしています。大勢の中の一人ではなくオンリーワンのヨガ指導者を目指してほしいと思い、ヨガ基礎コースから応用コースにかけて幅広い生徒さんの対応をイメージした指導法を、それぞれの個性を生かし学べるクラス作りをしています。(HPより抜粋)

 

内容

@本当のヨガが学べるか?
全米ヨガアライアンスの基準に従った標準的なカリキュラムになっています。本当のヨガが学べるかは不明です。

 

Aヨガの様々な技術が学べるか?
アーサナ(ポーズ)が中心のようです。プラーナーヤーマや瞑想といったヨガで重要な技術はあまり学べないかもしれません。

 

B実技テストで評価してもらえるか?
実技試験があるようです。評価については不明です。

 

Laulea studioまとめ

体験レッスンなどもあるようなので、まずはそちらを受けてみてもいいかもしれません。★★★

 

Laulea studioのHP: Laulea studio

 

Lien academy(リアンアカデミー)

 

特徴
  • 機能解剖学をベースにしたプログラム
  • パーソナルでの指導
  • オリジナルのレッスンプロフラムを作る

 

1クラスの人数
10名

 

RYT200取得の費用

・ベーシック: 259,000円+消費税
・アドバンス: 111,000円+消費税
・哲学瞑想コース: 44,000円+消費税
・アーサナマスターコース: 61,000円+消費税
・アーユルヴェータコース: 40,000円+消費税

 

上記すべての合計: 515,000円+消費税

 

講座開催場所

福岡市中央区天神2丁目3-36 ibb fukuokaビル4F

 

主な講師

茂貫 尚子
大学卒業後はプロスポーツ選手のマネージメントなどを行うスポーツビジネスの経験を経てヨガ、フィットネス、メンタルヘルス、そして自然体験活動の指導やガイドを行い、現在はフィットネス&ウェルネスプロモーターとして心と身体のつながりを意識した健康づくり、コミュニケーションの幅を広げるメンタルヘルスや英会話指導などにも取り組む。(HPより抜粋)

 

内容

@本当のヨガが学べるか?
ヨガ哲学や瞑想のコースがあるが、本当のヨガが学べるかはわかりません。

 

Aヨガの様々な技術が学べるか?
アーサナと瞑想については学べるようです。ヨガの重要な技術であるプラーナーヤーマについての記述はありません。

 

B実技テストで評価してもらえるか?
不明です。

 

MiLien academyまとめ

全米ヨガアライアンスRYT200のために多くのコースを受けないといけないので、資格取得に時間がかかるかもしれません。★★

 

MiLien academy(リアンアカデミー)のHP:リアンアカデミー

 

Smile yoga

 

特徴
  • ヨガの学びを日常生活に生かすことがテーマ
  • ココロとカラダのカウンセラーとして健康促進のお手伝いができるヨガ講師になる
  • 中医学基礎理論や薬膳理論が学べる

 

1クラスの人数
10名

 

RYT200取得の費用

486,000円(税込)

 

講座開催場所

北九州市小倉北区木町4丁目3-12 オリジンコアビル1F

 

主な講師

淺野 由香
自分の実体験を元に、ココロとカラダのさまざまな不調の改善方法として、ヨガ×食事×ココロの哲学を、ヨガやヨガ養成インストラクター講座を通して約9年間伝え続けている。(HPより抜粋)

 

内容

@本当のヨガが学べるか?
不明です。

 

Aヨガの様々な技術が学べるか?
アーサナは学べるが、ヨガの技術で重要なプラーナーヤーマについては学べないかもしれません。

 

B実技テストで評価してもらえるか?
不明です。

 

Smile yogaまとめ

カリキュラムの詳細がHPには載っていないのが不安です。まずは体験レッスンから。★★

 

Smile yogaのHP: Smile yoga

 

福岡ヨガインストラクター養成資格おすすめランキングTOP3

 

AnandaYoga(超美人ヨガ)

代表Upkarは米国MBA(経営学修士)を取得しており、ヨガ起業や自分でヨガスタジオを持つことに興味がある人には特におすすめです。

 

Laulea studio

自分のタイミングで受講できるのは嬉しいですね。

 

Bflat(ビーフラット)

ヴィンヤサを学びたい人や長崎で探している人におすすめです。